TM2 DIARY

    社員旅行記(バリ島) 第2回目

    • 2015年03月23日(月)
    • DIARY

    社員旅行続編です。

    前回は日本出発から、バリ島に到着後の社員全員参加となるパーティーの様子についてお届けしました。
    今回は、2日目の自由行動についてある社員の自由行動の様子についてお届けします。

    <社員旅行 2日目>

    翌日は終日自由行動!(社長はゴルフを満喫されたそうです。)
    海に行ったり、観光したり、買い物したり。。。何をするかとても迷いましたが、
    バリ島には世界遺産などの観光スポットが多数存在するとの事なので、
    今日はバリ島の人気スポットを一気に巡るオプショナルツアーに申し込んでみました。

    少し早起きして出発です!現地ガイドはスマティーさん。

    2015032301

    スマティーさんは、顔は少し怖いけど、とっても陽気なバリ島人。
    日本が大好きみたいで、日本語をしゃべる、とにかく、しゃべる。。。

    スマティー:「オッケー牧場!」
    スマティー:「ダメよーダメダメ!」
    スマティー:「いーんだよ!グリーンだよ!」
    スマティー:「そんなのカンケーネー!オッパッピー!」

    日本語をしゃべっているというより、日本のギャグしか言ってない。(汗)
    。。。日本人より日本のギャグを知っているのかもしれません。

    全員寝ていてもお構いなしで、スマティーさんはしゃべり続けてます。すごい。。。
    そんなスマティーさんのマシンガントークに飽きてきた頃(苦笑)、、、
    最初の目的地、「グヌンカウィ」に到着です!
    バスを降りてすぐ、田園風景に感動。このだんだん畑は独特の風景ですね。

    2015032302

    途中の300段の階段となれない暑さに、いきなりバテてしまった人もいました。(^^;
    次に見えてきた岩窟遺跡の雰囲気は神秘的。まさにパワースポットそのものです!

    2015032303

    予想外の階段の多さと暑さに、バスの車内に戻った時の快適さがたまりません!

    しばらくすると、次の目的地「キンタマーニ高原」に到着です。
    中学生が喜びそうな名前の高原ですが、世界に誇る景勝地です。
    スマティーさん、地名連呼しすぎ。。。(苦笑)
    バリ島の象徴「バトゥール山」と湖を眺めはまさに絶景。

    2015032304

    その絶景を見ながら、インドネシアンビュッフェに舌鼓。。。うーん、最高ですっ!
    インドネシア料理は日本人の口に合いますね!
    代表的なもので チャーハンの様な「ナシゴレン」や焼きそばの様な「ミーゴレン」が
    ありますが、それ以外の料理も、とても美味しかったです!

    お腹もいっぱいになったところで、次の目的地「ティルタエンプル寺院」に。
    ここはヒンズー教の聖なる水が湧き出す寺院として有名で、日本ではおそらく見ることのできない、現地の老若男女が列をなして沐浴する風景に圧倒されました。
    確かにこの暑さで水浴びしたい気分でしたが、現地の人に紛れて入る勇気は無く断念。。。

    2015032305

    改めて、バリ島の人々の生活と宗教の結びつきを感じました。
    その後、寺院を2箇所、人気エリア「ウブド」で買い物。本当に大満足なツアーでした。
    気がついたら、オプショナルツアーはあっという間にお開きです。
    スマティーさんの日本語(日本のギャグ)は最後まで途切れることはありませんでした。
    あなたの日本語は一生忘れません。(笑)

    その後、若手社員達はシーフードバーベキューを食べに行ったようです。
    海岸線の家の明かりが幻想的過ぎたようで、バリ島ならではの雰囲気を満喫してきたようですよ!

    2015032306

    この日の夜は部屋に集まってゲームをしたり、お酒を酌み交わしたり、夜の街へ繰り出したり、社員同士で思い思いの時間を満喫したそうです。これも社員旅行の醍醐味ですね!

    続きは次回の更新で!お楽しみに!

Category

Archive

株式会社ティエム2
〒107-0052 東京都港区赤坂 3-21-16 SKI赤坂ビル7F
採用連絡先: 07013144059
  • リクナビ2017

Copyright © 2015 TM2, All Rights Reserved.
本コンテンツ内に含まれる全ての著作物は著作権法により保護されています。
それらを無断で複製、改編、翻訳、頒布、展示する事は禁止されています。